ホーム » 髭脱毛 » 針の髭脱毛

針の髭脱毛

読了までの目安時間:約 3分

髭脱毛には色んな方法がありますが、有名な方法に針脱毛というものがあります。
針による髭脱毛は、毛穴に電気の流れる針を挿入し、直接毛根を破壊します。
そして針脱毛の処置を施すことで、毛穴から髭が再び生えてこないようになります。
髭がかなり太くて濃い人、密集しているタイプの人は、針の髭脱毛がおすすめです。
髭というのは口周りにあるので、神経が集中していることから、口の周りに濃い髭が密集している人は、針による髭脱毛脱毛がいいでしょう。
針による髭脱毛の利点は、永久脱毛ができる点で、一本ずつ脱毛することから、レーザー脱毛よりも痛みが少ないというメリットがあります。
針による髭脱毛は、レーザー脱毛と違い、一回の処置で永久脱毛が可能なのです。
ただ、針による髭脱毛は、一本ずつ脱毛する方法なので、時間がかかってしまうという難点があります。
毛根破壊時の熱は小さくなるので、レーザー脱毛よりも、痛くないのが特徴の1つです。
胸毛などの脱毛、髭の薄い人の髭脱毛の場合は、レーザー脱毛が適しています。


髭脱毛は、針と違ってレーザーの場合、広範囲で脱毛できるメリットがあります。
しかも素早く脱毛できることから、短時間で施術が終わります。
髭が濃い人に強力なレーザーを照射して髭脱毛すると、かなり熱くて、痛いことになり、口周りは、神経も集中しているので、その痛みは強烈です。
体の脱毛や髭の薄い人の髭脱毛には、レーザー脱毛がいいでしょうが、髭が太くて濃い人の場合は、針脱毛がおすすめです。
髭脱毛には色んな種類がありますが、その用途に応じて使い分けると効果的なのです。
針による髭脱毛は、髭が濃く太く、密集して生えている人に向いた方法と言えます。
針による髭脱毛は、痛みが少ないので、痛みに抵抗を持っている人にはおすすめできる方法ですが、一本ずつの処理なので、時間がかかることは覚悟しなければなりません。
針による髭脱毛は、電気脱毛とも言われており、それは、電気を通して、毛の発生源を破壊する方法だからです。
針による髭脱毛は、クリニックやメンズエステの両方で行われている施術になります。
クリニックでの針の髭脱毛というのは、昔は、かなり痛みが強かったり、火傷などのリスクがあり、その問題点が指摘されていました。
しかし、現在では、皮膚に負担をかけることなく、安全に脱毛することができるようになっているようです。
針による髭脱毛は、最近では衰退傾向で、レーザーによる方法が主流になりつつあります。
今後は、針による髭脱毛が、よほど進化しない限りは、レーザーの占める割合が益々高まっていくものと思われます。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報