ホーム » news » 中川翔子とフライングヒューマノイド

中川翔子とフライングヒューマノイド

読了までの目安時間:約 4分

中川翔子について検索すると、最近よく"中川翔子のフライングヒューマノイドPV動画無料公開中!"というメニューが出て来ます。
この「フライングヒューマノイド」は、今年8月にリリースされた中川翔子の12枚目のシングルのタイトル。
決して、謎の飛行物体フライングヒューマノイドの事ではありません。
でも、中川翔子なら、フライングヒューマノイドを見たって言いそうな気もしないでもありませんね。
何しろ、小さい頃からオカルト大好き少女だったみたいですから。
中川翔子のオカルト好きは、どうやら父親の中川勝彦さん譲りらしく、幼稚園の頃から、楳図かずおの作品などを読まされていたと言います。
後、水木しげるのファンデもあって、ゲゲゲの鬼太郎マニアでもあるんですよね。
因みに、中川翔子の芸名「翔子」というのは、楳図かずおの漂流教室の主人公、高松翔から取ったそうですよ。
その位、アニメとオカルト大好きなしょこたんですからね、アニメの主題歌にもなっているフライングヒューマノイド、発売前からかなり話題を集めていました。
中川翔子の新曲、フライングヒューマノイドって、どんな感じの曲なんだろうってね。


中川翔子の12枚目のシングルとなるフライングヒューマノイドは、中川翔子らしいパワフルなロックで、人気も上々のようですね。
因みに、この中川翔子の最新シングル「フライングヒューマノイド」は、テレビ東京系で放送されているアニメ「世紀末オカルト学院」のオープニングテーマ曲。
やっぱ、謎の空飛ぶ馬フライングヒューマノイドに掛けて作られた作品のようです。
ただし、中には、中川翔子の名前に由来し、翔→飛ぶ→フライングと子→ヒト→ヒューマノイドを組み合わせたタイトルだという、かなり強引な説もあるようです。
でも、まあ、謎の飛行物体フライングヒューマノイドに由来していると考えた方がより現実的でしょうけどね。
ただし、歌詞は思い切り普通っていうか、私は、うん、これまでの中川翔子のシングルの中では、一番共感出来るかも知れませんね。
あっ、フライングヒューマノイドっていうのは、もともとは空飛ぶ馬とか、空飛ぶ人間などと言われる物体で、メキシコのほうで多く目撃されている未確認飛行物体の事ね。
まさしく、しょこたんこと中川翔子の好きそうな世界ではあるでしょう。
中川翔子の最新シングルフライングヒューマノイドには、中川翔子自身が主演している携帯音楽ドラマの主題歌「千の言葉と二人の秘密」という曲も収録されています。
そう、中川翔子のフライングヒューマノイドは、昔でいう量A面ていうパターンですね。
私たちが子供の頃はレコードだったから、まさしくA面・B面というのが存在していたのですが、今はCDでしょう。
だから、今回の中川翔子のフライングヒューマノイドに限らず、厳密に言えば、全てのCDの収録曲はA面みたいなものなんですよね。
まあもっとも、今はカップリング曲なんていう言葉も生まれているようですが、どうも判りにくくていけません。
さて、そんなこんなの中川翔子さんのフライングヒューマノイドのPV動画、今が旬という感じで、多数取り上げられています。
ついこの間、3枚目のオリジナルアルバムも出されたばかりだし、しょこたんのミュージック活動は、益々気合いが入りそうですね。
皆さんも流行に乗り遅れないように、しっかりブログやサイトで中川翔子の音楽情報を収拾するように心がけましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報