ブログアクセスアップノウハウ(無料) » news » 

池上彰の動画

読了までの目安時間:約 3分

まず池上彰といえばあの100万部を売り上げたビジネス書「伝える力」の著者である事で有名でしょう。
新聞やテレビ、インターネットで情報を得ている方であれば、こうした本の話題も当然みているでしょうし、池上彰の名前も観た事があると思います。
そして多くの方は池上彰をテレビで観ているのではないでしょうか。
どのような年代の方でも平均して知られているという知名度の高い珍しいおじさんが池上彰という人物なのです。
池上彰を良く知る方は彼がフリーのジャーナリストで元NHK職員である事も知っているのではないでしょうか。
彼は昔記者として活躍していましたし、NHKの番組にもニュースの解説として活躍していました。
そのニュース番組は実はこども向けにつくられたもので、ここで若い年代にも池上彰が知られるきっかけとなったのでしょう。
世の中若い方の知名度を高くすれば大抵多くしられるようになるので、池上彰もその典型と言えるのではないでしょうか。
しかし池上彰の頭の良さや解説のうまさがなければ、ここまで知名度を上げる事もなかったのだろうと私は思います。
池上彰を知る方が多いという事実はこのような説明で理解出来たと思います。
そして実際の池上彰とは一体どういった人物なのか、それを知るには動画を見て貰うしかありません。
ただテレビを介した動画では本当の池上彰を観る事はできないかもしれません。
本当の真実の池上彰という人間を観るには、少々ネットで動画を探してみる必要があるかもしれませんね。
また著作でも池上彰という人物像を知る事はできますから、著作物から彼のおもしろさを理解しても良いかと思います。
でも実際は動いて話している池上彰を観てもらう事が一番だと思いますし、それを観る以上に彼のおもしろさを理解する事は難しいのではないかと考えます。
池上彰の出ている動画は多くありますから、色々と調べてみて真実の池上彰に辿り着いてみて下さい。
きっとあなたが想像しているよりも遙かに面白い池上彰に出会える事でしょうから。

池上彰の著書

読了までの目安時間:約 3分

池上彰といえば、NHKのこども向け番組のお父さん役「司会」として有名だと思いますが、皆さんはどうでしょう。
雑務をしながらでも、池上彰の解説するニュースの内容はスゥッと頭の中に入ってくるのです。
それほど池上彰の解説は自分になじみやすく、分かりやすいもので、とてもビックリしてしまった事を覚えています。
私はあまり政治などに興味のない人間でしたが、池上彰の解説を聞いていると、だんだんと興味がわいてきてしまうのです。
池上彰が関わった番組は、あの子供番組を観て以来いろいろとチェックをするようになるほど彼のファンとなってしまいました。
なにしろ池上彰が出てくる番組はとても面白く、彼の解説はどの番組でもとても優れているからです。
また池上彰が多くの著書を出版している事もインターネットで知る事ができたので、彼に関する本は買いあさりました。
私は池上彰の本を読み、本というジャンルの中でもここまで巧く分かり易く書く事が可能なものだろうかと感心してしまいました。
そして何よりもその本の中で池上彰という人物を深く、より詳しく理解する事ができたのは幸運でした。
多く読んでみた池上彰の著書の中で、私が彼のファンになり、彼にとても惹かれるのは何故かという答えを見つける事ができました。
池上彰はある本の中で、相手に理解して貰うためには、相手を信頼しなければならないと語っていたのです。
ようするに池上彰は、相手に理解してもらうために、自分を最大限に分かりやすく説明する努力をしていたのです。
ここで池上彰の解説がなぜこうも頭に入りやすく理解しやすいのかを完全に理解することができました。
インターネットでは池上彰の著書について書かれている事を説明してくれる方もいるようです。
池上彰の著書を買う前に、彼自身を分析している方のサイトやブログを参考にして、自分が彼に合うかどうかを調べてみてはいかがでしょう。
きっと池上彰という人物が好きになると思いますし、彼の放送や著書も楽しめる事になると私は思っています。
そもそも池上彰という人物について興味を持っていない方は私のサイトすら観ていないでしょうから、大きなお世話かもしれませんね。

池上彰の新聞ななめ読み

読了までの目安時間:約 2分

池上彰が関わった作品はどれも理解のしやすいものばかりで、今まで小難しいジャンルには興味を示さなかった方々を引き入れる事に成功しています。
私のような人間でも政治や金融に興味を持たせてしまったのは、池上彰の解説があってこそだと思うのです。
私は実際今でも小難しい話は嫌いですし、政治や金融などはほとんど理解できていない人間ですが、池上彰の解説を聞くともっと知りたくなると思えてしまうのです。
実に不思議なもので、それまで難しいと感じていた政治の話も池上彰の話術にかかればエンターテイメントのように理解できてしまうのです。
このような池上彰の書くコラムの一つに「新聞ななめ読み」というものがあります。
池上彰が書く著作物や彼が出演する番組は欠かさずチェックしていますが、中でもこのコラムは非常に面白いです。
池上彰という人間を知る事ができるのはこうしたコラムのような少数で、あまり多くはないのではないかと思います。
おおやけに深く突っ込んだ所まで書いてしまう池上彰のコラムは大変興味深く読んでしまいますよ。
こうしたものはTVメディアでは不可能ですし、池上彰が自由に書くコラムはテレビでみる彼とはひと味違うと感じられるでしょう。
また池上彰の書く著作も同様に、彼の人となりを表していてとても面白く読み進めてしまう事ができます。
池上彰の発言はネットのブログやサイトで紹介されている事も多いですから、皆さんも調べてみてはどうでしょうか。
まずテレビではお目にかかれない池上彰の人物に触れるには、インターネットは非常に最適なものでしょうしね。

池上彰の月刊CD

読了までの目安時間:約 2分

池上彰は政治や歴史についての解説や著書で有名ですが、彼の解説するものにはビジネスなども関わっています。
もともと記者として活躍していましたが現在はフリージャーナリストとして世間の注目を集めるのが池上彰です。
池上彰は実に多才な方のようで、著書を出してみたり、有名人とコラボしてDVDを制作してみたりと様々なジャンルに手を伸ばしています。
そんな池上彰が出版するものにビジネスマンを対象とした月刊のCDがあります。
このCDはその名前の通り月刊で発売されるもので、ビジネスに関する解説を池上彰が行うものとなっているようです。
切れ味の良い論客として有名な池上彰ですから、ビジネスの話題でもなかなか興味深い話を繰り広げているようですね。
実際にテレビやネットで池上彰の話を聞いた方であれば、これがどのようなビジネスCDであるか分かると思います。
池上彰のマンスリーCDは2013年から創刊されており、現在まで続いていますので、興味の在る方はネットなどで調べてみてはどうでしょうか。
ただのビジネス本やそういった商品とはひと味ちがうものを池上彰は提供していると思いますよ。
また池上彰という人物をあまり詳しく知らない方がこういったCDをいきなり買うのは憚られると思います。
そういった方は、池上彰がどういった方であるのかネットの情報サイトで調べてみるのが良いでしょう。
池上彰は著書も多く出していますから、彼の著書で彼がどういった人物なのかを調べた上で彼のCDを購入してみるのも良いと思います。
実際に池上彰という人物は、私が思い返す辺りかなり頭の良い人間ですし、とても巧い解説者であると思えます。
こういった商品を出すあたりから池上彰の知識量の豊富さもうかがい知る事ができますし、その人柄も好感の持てる方です。
あまりヨイショする必要はないのですが、これが池上彰という人物に対する私の考え方ですね。

池上彰が紹介されているブログ

読了までの目安時間:約 3分

池上彰を知っているという方は恐らく色々な年代に多くいるのではないかと思ってしまうのですが、どうでしょうか。
なぜ池上彰はそれほどの知名度があるのか、現在では誰でも知っている彼ですが、そこまでに至るには理由があります。
NHKの社員時代に池上彰は夕方頃にやっていた子供向けの情報番組に出演していたのです。
池上彰はそこで世界の様々なニュースを伝える解説として出演しており、そこでのキャラクターはお父さんというものでした。
池上彰の顔をあなたのお子さんが知っていると言うのなら、恐らくこの子供向け番組を観ていたからではないでしょうか。
ですが、池上彰の出演していた番組は、こども向けと言ってもニュースを伝えるような番組でしたからこどもには理解ができないのではないかと思われていました。
しかし池上彰はとても分かり易い解説を同番組のこどもに話しているのです。
そこで解説される池上彰の言葉は本当に理解のし易いもので、こどもでも大人でもとても伝わりやすく感じられました。
池上彰はこのように「分かり易く相手に伝える」という話し方がとても巧い方であることがこの番組を観ていて理解出来たのです。
そして池上彰の解説を聞いて彼自身に興味を持った方がとても多く、よく彼について書かれているブログをネットでみることができます。
池上彰について書かれているブログでは、彼の解説がいかに優れているかを懇々と書かれていたりして読むのが面白いです。
またブログでニュースを伝える所でも池上彰に絡んだ記事を書く方は非常に多く、ネットのなかでも非常に知名度のある人物であると理解できます。
もちろん池上彰は好きですし、彼の解説のファンでもありますが、彼の悪い面もまた私は受け入れることができます。
実際池上彰の悪い面を書いているブログやサイトも面白いですし、こういった考え方もあるのだなと知る事もできるからです。
私自身も池上彰についてブログを書いている人間ですが、彼についての宣伝をしたいわけでもないことは理解して頂きたいです。
世の中には池上彰という、こんな面白い人間もいるのだなと分かって貰えれば本望であるからです。

池上彰の学べるニュース
池上彰の学べるニュース

読了までの目安時間:約 3分

池上彰といえば、色々な顔を持つ日本の著名な文化人の一人です。
池上彰は元々NHKで記者として働いていましたが、様々な局を経てテレビ画面にも映る仕事も始めるようになります。
池上彰で有名な番組といえば、NHKの子供を対象としたエンターテインメント番組ではないでしょうか。
池上彰がメディアに多く出るようになったのは、やはりNHKを退社した後からが顕著ではないでしょうか。
なかでも池上彰が解説として出演している学べるニュースは、観た方も多いのではないかと思います。
今回はその池上彰の学べるニュースについて、少し語っていこうかと考えています。
私がこの池上彰の学べるニュースを観始めたきっかけは、なんとなしに番組を彷徨っていた時の偶然でした。
初めはどこかで見たような顔だなと言う思いだけで池上彰の学べるニュースを視聴していたのですが、彼の解説は巧みでした。
とにかく池上彰の話す内容は簡潔でいて分かり易く、自分の頭にスッと入ってくるといえばいいのか、そのようなカンジでとても受け取りやすく話される方でした。
今現在では、池上彰の解説としての力量は今まで見てきた解説者の中でもかなり高い位置にいます。
もちろんこれは私自身の考えでつけたランキングですから、皆さんに池上彰が凄い人間だなどと押しつけるつもりはありません。
また、この池上彰の学べるニュースを観たことがない方に説明しますと、この番組は様々な芸能人にむけて池上彰が話をしていくという形式で進行していくものです。
色々なジャンルの話を取り扱っているようですが、大体は政治などの堅い話を池上彰が分かり易く説明するといったものです。
こういった番組は実際に視聴してしまうほうが理解は早いのですが、時間があって池上彰に触れられない方は、ネットで彼について調べてみると良いでしょう。
池上彰について調べていると、かれの携わった番組の内容を解説しているようなブログに辿り着きますからね。
そこで池上彰の人となりを理解する事ができれば、わざわざテレビを観る必要はないかもしれません。
また池上彰の分かり易い解説ぶりを他人の視点で見る事ができるのもインターネットの良い所ではないかと思います。

1
1
10 11 12