マッサージオイル

アロママッサージオイルの効果

2012年10月18日 00:23 | コメント(0) | トラックバック(0)

マッサージオイルにアロマオイルを取り入れれば、よりマッサージ効果を得ることができるでしょう。

アロマオイルを利用してマッサージオイルを作ると、香りによるリラックス効果やリフレッシュ効果が期待できます。

ですから、ぜひマッサージオイルにアロマオイルを取り入れてください。

自分が悩んでいる症状に合わせてアロマオイルを選べば、症状を改善できるマッサージオイルを作ることができるでしょう。

マッサージオイルにアロマオイルを取り入れるときは、原液のまま使うのは避けましょう。

必ず、アロマオイルとキャリアオイルを混ぜ合わせてマッサージオイルを作り、自分の肌に使うようにします。

アロマオイルは原液のままマッサージオイルとして使うと、刺激が強すぎるのだとか。肌を荒らしてしまう原因になってしまうようですから、美肌をキープするためにもキャリアオイルで薄めてマッサージオイルを作ってください。

マッサージオイルを作るときの混ぜる割合ですが、キャリアオイルに対してアロマオイル1パーセント程度が良いようです。

ですから、コップ一杯程度のキャリアオイルに対してアロマオイルは数滴加える感じでマッサージオイルを作ると良いと思います。

マッサージオイルを作るとき、キャリアオイルはスイートアーモンドやグレープシードオイルが一般的になるようです。

また、ローズヒップオイルも、アロマオイルを薄めるキャリアオイルとして、マッサージオイルを作るときに利用できるのだとか。

そしてマッサージオイルを作るときに使うアロマオイルは、自分の症状に合わせて選ぶと良いようです。
心を元気にしたいときは、ローズウッドといったアロマオイルを使ってマッサージオイルを作ると良いのだとか。

癒し効果を得たいなら、ラベンダーといったアロマオイルを選んでマッサージオイルを作ると良いようです。

マッサージオイルに関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。

そして、マッサージオイルに使うアロマオイルに関する情報も、ネット上に満載です。

自分の症状にはどのようなアロマオイルが良いのかといったことも、ネットで簡単に調べられます。

ですからマッサージオイルを作るときは、ネットで情報を集めると良いでしょう。

また、マッサージオイルの材料となるアロマオイルを購入するときは、ネット通販が便利だと思います。

特に、アロマオイルひとつひとつに詳しい解説を掲載しているネットショップなら、安心してマッサージオイルに使うアロマオイルを購入することができるでしょう。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

生活の木のマッサージオイル
マッサージオイルは生活の木というブランドからも登場しているようです。
ロクシタンのマッサージオイル
マッサージオイルでロクシタンのものが、香りに敏感な女性から好評を得ているようです。
エミューのマッサージオイル
マッサージオイルでエミューのものが、話題となっているようです。
無印良品のマッサージオイル
マッサージオイルは無印良品のネットストアでも取り扱われています。
アロママッサージオイルの効果
マッサージオイルにアロマオイルを取り入れれば、よりマッサージ効果を得ることができるでしょう。
マッサージオイルの人気ランキング
マッサージオイルのランキング上位には、キャリアオイルがランクインしているようです。
マッサージオイルの通販情報
マッサージオイルは通販を利用すると、自分にぴったりなものを選びやすいと思います。
マッサージオイルの作り方
マッサージオイルの作り方を覚えれば、自分の体の悩みを解消できるオイルを使ってマッサージをすることができるでしょう。
マッサージオイルの使い方
マッサージオイルの使い方を覚えれば、むくみや疲れを解消することができるでしょう。
マッサージオイルとは
マッサージオイルとはマッサージをするときに使うオイルのことで、アロマオイルを好んで使う人が多いようです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bestecs.com/mt/mt-tb.cgi/191

コメントする

月別アーカイブ