ブログアクセスアップノウハウ(無料)

ブログアクセスアップノウハウ(無料)
 » 髭脱毛
髭脱毛
 » 髭脱毛の体験談日記

髭脱毛の体験談日記

読了までの目安時間:約 3分

髭脱毛をネットで調査しているうちに、その気になって受けてみたいと思いました。
気がつくと、比較的評判の良い、美容整形のクリニックの診察予約を見ていました。
そして、そのフォームを開いて髭脱毛の予約をしようと決意していたのです。
髭脱毛をエステではなく、病院を選択した理由は、やはり安心できたからです。
どうしても、医者が施術しないエステというのは、かなり抵抗が強かったのです。
しかし、髭脱毛を決断したとは言え、ネットで調べて1時間らいしか経っていないので、かなり軽率だったかもしれません。
大体の髭脱毛に対する脱毛の原理と手順は理解できたものの、やはり下調べとしてはまだまだ不十分な段階だったからです。
自分でも冷静ではあったのですか、それでも髭脱毛魅力は大きかったのです。


髭脱毛は、決して金額は安くないのですが、想像していた金額よりも比較的手の出せる値段だったので少し安心しました。
髭脱毛で、自分の髭が完全になくなるというのは、何より、想像しただけで笑ってしまうくらいに楽しいことでした。
とりあえず、髭脱毛について、専門家の話も聞いてみたくなったのは事実です。
髭脱毛をすることについて、実際、両親はどんな感情を抱いているのか疑問になりました。
髭だけなので、髭脱毛は、おおがかり整形手術と比べれば、それほど抵抗はないでしょうが、やはり両親にとってはイヤなものかもしれません。
髭脱毛のことを両親に伝えるべきかどうか悩みましたが、結局は話しませんでした。
そして、ついに髭脱毛を受診する日が来て受付に行き、まずは問診票の記入を命ぜられました。
そして、髭脱毛を希望していることをしっかりと伝えたのですが、注意されたのは、日焼けをしていないかどうかでした。
それは、レーザー脱毛による髭脱毛が、メラニンの黒にだけ反応する光を当てる方法で、毛を焼いていくことから、日焼けしている場合、できないようなのです。
日焼けしをしている人は、髭脱毛を半年延期されるケースもあるようです。
とにかく日焼け厳禁というのが髭脱毛のセオリーであることをその時認識しました。
また、この髭脱毛は、一回では完了しないということで、1ヶ月おきくらいに通院して、10回が目安で完了するとのことでした。
もちろん個人差はあり、髭脱毛をしたからと言って、ツルツルの状態になるわけでもないようです。
そして色んな問題点も聞いた上で、髭脱毛の10回コースを申し込むことにしたのです。
レーザーによる髭脱毛の後は、色んな症状が出ることを想定して、仕事ではマスクを着用するのが無難かもしれません。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: