江の市役・鈴木保奈美 – ブログアクセスアップノウハウ(無料)

ブログアクセスアップノウハウ(無料)

ブログアクセスアップノウハウ(無料)
 » news » 江の市役・鈴木保奈美

江の市役・鈴木保奈美

読了までの目安時間:約 3分

江と言えば戦国時代の人で、浅井長政と市を親に持ち浅井三姉妹と呼ばれるなかでは末妹にあたります。
江をメインに家系図を作るとかなり豪華になり、織田信長が伯父になり徳川家康が義父となり、豊臣秀吉が義兄となるのです。
どんなに歴史が苦手という方でも、これだけで江が凄い人達に囲まれた人だという事が分かるでしょう。
ただ凄い人達に囲まれていただけではドラマにならず、江はその人生が波乱に満ちていました。
江の三度の結婚は、戦国時代においてかなり大きな意味を持っており結果的に実の姉と対立する事にまでなってしまうのです。
なるべくしてドラマになった、という感じがしますね。
放送開始はもう少し先になりますが、今から江が待ち遠しいです。


江は大河ドラマとして、キャストもかなりの豪華仕様になっています。
たとえば主役となる江には若手女優の中でも演技力に定評のある上野樹里が、最後の夫となる徳川秀忠には注目の若手俳優でもある向井理が抜擢されています。
両親となる浅井長政と市には、それぞれ時任三郎と鈴木保奈美とが担当しています。
絶世の美女として名を馳せた市に鈴木保奈美ということで、江を見る前からなるほどと唸った方も多いのではないでしょうか。
鈴木保奈美と言えば、結婚して芸能界から長いこと遠ざかっていましたが、江の市役を契機に芸能界復帰と目されています。
80年代から90年代にかけて様々なドラマで存在感を示してきた鈴木保奈美が、江でどんな市を作り上げてくるのか注目している方も多いでしょう。
市もまた、江ほどではありませんが波乱に満ちた人生を送っていますからね。
時任三郎と鈴木保奈美の夫婦役というのも、江の見所に挙げられるかもしれません。
江の放送開始が今から待ち遠しいという方も、かなり多いことでしょう。
一方で、江が始まるということで今の大河ドラマでもある龍馬伝が終わってしまうことに寂しさを覚えている方も多いのではないでしょうか。
或いは来年の今頃に、江が終わってしまう事に対して寂しさを覚えている方が多いという状況も考えられます。
まだ何も分かりませんけどね。
まだ何も分からないのなら、歴史から江の世界観を予習してみるというのは如何でしょうか。
多少の脚色はあるとしても史実を無視することは出来ないので、歴史からも江の展開は予想できます。
江の周りには歴史を動かした張本人たちが集まっているので、総合的に歴史の勉強をすることにも繋がりますよ。
ブログやサイトを利用すれば、江について詳しい情報を簡単にチェックすることが出来ます。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: